すなおクリニック院長の美容情報ブログ

しみレーザー治療後の色素沈着

2019/08/16

台風が通り過ぎ、晴れ間がでてきました。

 

 

やはり陽の光があると、

 

 

気分が明るくなるものですね。

 

 

皆さん、ケガなどありませんでしたか。

 

 

昨日は臨時休診とさせていただき

 

 

大変ご迷惑をおかけいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

今日はシミの治療についてです。

 

 

 

 

 

 

 

2013年にピコレーザーという

 

 

超短パルス幅のレーザーが出現して以来、

 

 

「旧式のレーザーとの違い」や

 

 

「各社から販売されているピコレーザー間の性能の違い」

 

 

について、毎回学会で熱い論議が繰り広げられています。

 

 

 

 

 

勉強すると面白いので、

 

 

ついつい医師の知識欲や

 

 

理論構築に対する欲求がくすぐられますし、

 

 

私も論文を読むのは比較的好きです。

 

 

 

 

 

ただ、人の性格と同じように肌の性質は千差万別。

 

 

万人のどんなしみも一発でとれる

 

 

パーフェクトな装置というのは

 

 

残念ながら存在しません。

 

 

 

 

ピコレーザーを使用すると

 

 

色素沈着のリスクが低くなる

 

 

と言われています。

 

 

(賛否両論です)

 

 

 

 

 

しかし、ピコレーザーを使用すると

 

 

「色素沈着が全く生じない」

 

 

という論文を、私は見たことがありませんし

 

 

そう主張されているドクターも知りません。

 

 

 

 

 

私たちアジア人は色素沈着をとても起こしやすい人種です。

 

 

レーザーを使用するときには

 

 

それがピコ秒レーザーであれ、ナノ秒レーザーであれ

 

 

色素沈着対策を無視することはできません。

 

 

 

 

 

 

レーザー治療後の色素沈着。もとのシミよりは薄いのですが、もやもやと色素が出てきてしまっています。

レチノールとハイドロキノンという2種の外用薬による治療開始後4か月。丸くメイクをふきとった跡がみえますが、色素はほぼ完全消失しています。

 

 

 

 

 

 

色素沈着は出ない人のほうが多いのですが

 

 

でてしまったときのケアはとても大切。

 

 

 

 

 

 

当院では色素沈着の治療までしっかりと行います。

 

 

レーザーを照射して、その跡がどうなったかも

 

 

必ず診察にお越しいただいています。

 

 

 

 

 

患者さんは平均して知的レベルの高い方が多いので、

 

 

色素沈着を起こすリスクについて

 

 

冷静に理解いただけることが多いですし、

 

 

その後のケアも十分に時間をかけて

 

 

きちんと行っていただけますので

 

 

よい結果につながっています(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿

症例検索

まずはお気軽に
ご相談ください

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います

診療時間
10:30~19:00(火・土曜は9:30~18:00)

休診日 日曜

医師勤務予定表
カレンダーの日付ごとに、担当医師と勤務予定時間を掲載しております。

受付時間
10:00~19:30(火・土曜は18:30まで)

075-254-7331

カウンセリング予約

上に戻る