すなおクリニック院長の美容情報ブログ

眼瞼下垂手術(挙筋前転法)

2020/11/25

眼瞼下垂手術モニターさんのご報告です。

 

 

特に向かって右、ご本人にとっては左側の眼瞼下垂が認められました。

片側のみの挙筋前転では、対側の下垂を誘発してしまうリスクがあったため、両側の挙筋前転術を行いました。

 

 

 

 

 

眼瞼下垂があると、疲れやすく

 

 

頭痛や肩こりの原因にもなります。

 

 

大分楽になられたとおっしゃっていただきました。

 

 

 

 

 

 

眼瞼下垂症手術は両側で35万円

 

 

リスクは出血・感染・左右差・創部離開・下垂の再発などです。

 

 

 

 

 

 

私も下垂が気になって気になって・・・

 

 

ゴールデンウィーク前に

 

 

前の勤め先のボスに手術してもらうことに

 

 

なりました。

 

 

 

 

 

 

楽しみ~♪

 

 

 

 

 

モニターさんにご協力いただいた方、

 

 

ありがとうございました。

 

 

これからの毎日が少しでもさらに

 

 

明るく楽しくなりますように。

最近の投稿

症例検索

まずはお気軽に
ご相談ください

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います

診療時間
10:30~19:00(火・土曜は9:30~18:00)

休診日 日曜

医師勤務予定表
カレンダーの日付ごとに、担当医師と勤務予定時間を掲載しております。

手術の予約について

「土屋手術枠」以外でも、手術のご予約を承ります。

受付時間
10:00~19:30(火・土曜は18:30まで)

075-254-7331

カウンセリング予約

上に戻る