お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

美容整形手術の傷

こんにちは。

最近温かいのでとても助かっています。

京都の11月だというのに、

我が家では、なんとハイビスカスが咲きました。

今日は「美容整形手術の傷」という

ちょっと痛々しいタイトルでブログを書きます。

手術の傷がどんな風になるのかは、

とても気になるところですよね。

がんセンター時代にも患者さんから

キズはどんな感じになるのか、

とよく聞かれました。

癌を治療している医師は命を

助けるための方策を練っているので

キズなんて、様々な課題の中では

どうしても最後に考えることになってしまうのですが、

患者さんからすれば、お腹の中やがん自体のことより

ご自身の目に見えるキズ、

鏡をみたら一生目にすることになるキズが

どうなるのかが、かなり気になるのだなあ、

それはそうだよね~。

と、何度か医師同士で話し合ったのを記憶しています。

ましてや美容手術で残るキズは、

より、気になりますよね。

いくつかご紹介します。

まず、眉下切開のキズ。

眉下にキズがあるのが、よ~くみると分かります。

こんな感じで入っています

眉下切開法のキズ、その2

こんな感じで入っています

次に、フェイスリフトのキズ

フェイスリフトのキズ

こんな感じで入っています

ハムラ法(目の下のたるみ取り)のキズ

ハムラ法のキズ

こんな感じで入っています

今なら、今なら、

私の視力がとてもよいので

キズは結構綺麗です。

10年後はしらん、、、、

じゃなくって補償できませんが、

眼のサプリ飲んだり、

眼を強力に休める点眼をしたりして

がんばってキープしますね~。

前の投稿

ピコシュアでトーニング8回コース

次の投稿

眼瞼下垂手術(挙筋前転法)

最近の投稿

2024/06/14

お腹痩せならクールスカルプティング

"症例写真"

2024/06/12

JSAS(日本美容外科学会)でたるみの機

2024/06/08

2月の私たち

クリニックの活動報告

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ