お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

開院して半年が過ぎました。

家族で「モアナと伝説の海」、「美女と野獣」を見てきました。

サントラCDを買ったので、最近車の中はもっぱら2つの映画の音楽の繰り返しです。

子供が大声で歌うので、CDの音はあまり聞こえませんけど。。

クリニックは開院して半年が過ぎました。

本当にあっという間でした。

まだまだ至らない点は多く、改善点ばかり目につきますが、少しずつ温めてきた理想のクリニックに近づいていくとよいなーと、考えています。

予約のとりづらさが出ていないか、お待たせする時間が長くなりすぎていないか、などは、常に気になる点です。

スタッフは多めに配置していますが、医師が私一人のため、予約管理上の少しのずれでお待ちいただく時間が長くなってしまうことも見受けられます。

医師の増員は、人選の問題もあってすぐには難しいのですが、検討課題だと考えています。

より快適に過ごしていただき、より多くの方に、悩みを気分よく解消していただけるクリニックを目指して行きたいです。

治療効果については、できるだけ「効かない治療」「患者さんに害を及ぼす治療」を取り入れないようにと心がけています。

「そんなの当たり前では?」と思われる方が多いとおもうのですが、

美容の業界では「効かない治療」「有害な治療」は、はびこっているのが現状です。

「効かない治療」のエビデンスを示す偽論文もたくさん存在します。

「効かない治療」を嫌うのは、東京で教えていただいていた先生の影響もあるかもしれません。

薬でも注射でも、手術でも、「本当に効果があり、本当に患者さんにとって有益か」を真剣に考える先生の近くで4年ほど働いていましたから、やはり私も「効果がない」と患者さんに言われることが何よりも嫌なことです。

ただ、そのような中で難しいのはシミの治療です。

多くの人にとって治療効果が上がる治療を施していても、どうしてもある一定の確率で「炎症後色素沈着」を経験します。

治療前にリスクをお話ししていても、「自分は大丈夫じゃないかな?」と考えるのが人の心というものですから、治療後に色素沈着を生じると本当にがっかりとされたお顔を拝見することとなり、私も心が痛みます。

炎症後色素沈着」が必ず消えていくものであることを信じていただき、少し気長にケアを続けていただければ必ずよい結果につながります。

こすらないで、紫外線を避けて、お薬をつけて、大事にしているといつの間にか消えますので、あせらないでくださいね。

前の投稿

眼の周りの小じわ ~レーザーでの治療~

次の投稿

乳頭縮小

最近の投稿

2024/05/21

解剖学勉強会 byアッヴィー合同会社アラ

学会・執筆・勉強

2024/05/19

5・6月おすすめプラン④ ヒアルロン酸・

"今月のおすすめプラン”

2024/05/18

笑顔を保つ美容

【下瞼のたるみ・クマ】

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ