お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

下瞼のたるみ~皮膚を切らずに行う脱脂術~

下瞼の脱脂手術のモニターさんです。

特に向かって左の下瞼の眼窩脂肪が目立っていました。向かって右も、わずかに膨隆が認められました。

左右差のないよう、ほどよく脂肪を除去しました。瞼の裏側からの脂肪除去ですので、顔に傷はありません。この手術を受けていただくと涙袋がはっきりすることが多いです(^^)

下瞼のカウンセリングをさせていただくと

3人に1人くらいは、

他院では脂肪を抜いて入れるといわれ、

高額の治療費(80万とか、100万とか)を請求された

とおっしゃいます。

脂肪を入れた方が良い人も確かにいますが・・・

全例ではありません。

眼窩脂肪をごっそり抜いて、脂肪を皮下にいれれば再発しないから

一回で手術が終わる、と他院で言われたという患者さんもいました。

そんなのはうそです。

どんな手術をしても10年、20年とたつうちに

100%の人が加齢していくのです。

加齢による容貌変化はひとそれぞれ。

遺伝的な要素もあれば、体重増減、紫外線の影響、栄養状態などなど

複合的な因子が関わります。

「眼窩脂肪を完全除去して、下瞼に脂肪注入をしておけば

下瞼はコンプリート、あとはノーケアだから

今、高額でもその価値がありますよ」

そんな言葉に騙されないでください。

ひとまず10年もつ手術。

それが健全だと思います。

前の投稿

勉強してます@日本形成外科手術手技学会

次の投稿

MACS リフトモニターさん

最近の投稿

2024/06/14

お腹痩せならクールスカルプティング

"症例写真"

2024/06/12

JSAS(日本美容外科学会)でたるみの機

2024/06/08

2月の私たち

クリニックの活動報告

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ