お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

目の下の悩み

目の下の悩みに対する治療法は

注射から照射系、手術と様々で、

一体なにが目の前にいる患者さんの目元に適しているのかを

考えること自体が技術のうちです。

(無資格カウンセラーにそのあたりをお任せする

医院もあるようですが、

気が知れません。ホント駄目ですって。

明日、新宿で顎顔面外科学会のシンポジウムでは

そんなお話をさせてもらう予定でいます。

今日はハムラ法のモニターさんのご紹介です。

目の下の皮膚の余剰量

皮膚のハリ

凹凸の度合い

ダウンタイムが許容できるか

などなど

様々な複合的な判断基準に照らして

適応を判断しています。

目の下の皮膚のハリ感・質感・凹凸が改善しました。

クマ感が一掃されてすっきりした目元になられました。

ハムラ法のリスクは出血・感染・創部治癒異常・外反など。

コストは385,000円(税込み)です。

火曜は脱脂+CRFで目元のクマ治療でした。

これも適応がある方にはとてもよい治療です。

綺麗になられますように。

さて、最近3歳の娘に感心した一件。

私がふざけて彼女の鼻をつつきながら

「鼻の孔がふたっつあるのはな~んで?」と、

からむと

「鼻くそがふたっつでるためだよう」

と。

あっぱれ。

10歳の方も負けていません。

今朝の食事でパンが一つ余ってしまい、

「え~誰が食べる~?」という雰囲気になりました。

そこで手を出したパパに私が

「おおっメシア(救世主)」

というと、

「メシ屋がメシを食べる」

「シメシメ」

おおっ。いいじゃない。

おバカが二匹、順調に育っています。

前の投稿

フェイスリフト手術

次の投稿

金曜は頭蓋顎顔面外科学会で登壇しました

最近の投稿

2024/06/14

お腹痩せならクールスカルプティング

"症例写真"

2024/06/12

JSAS(日本美容外科学会)でたるみの機

2024/06/08

2月の私たち

クリニックの活動報告

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ