お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

眉下切開法で瞼のたるみを除去

瞼のたるみの治療法は様々。

ウルセラアイリフトでも結構効果がでますので、

「どうしても切りたくない」人には

おすすめです。

本日お越しいただいた方も、ウルセラ

翌日から目が大きくなったと実感しました、と

言っていただきました。

嬉しいなー。

私もウルセラ大好きです。

ですが、ある程度症状がすすんだ方は、

やはりOPEしていただいた方がよいです。

照射系の治療は限界がありますし、

変化量については、OPEには敗北します。

?

?

?

?

治療前、本来の二重ラインに瞼のたるみが被ってしまい、ラインが全く見えない状態になられていました。眼をあけようと、無理に一生懸命眉を持ち上げてしまうので、眉と目の間の距離も開きすぎてしまっています。

眉下切開法施術後の写真です。本来の二重ラインが現れ、眉の位置も落ち着いた感じになりました。 傷跡はほとんど目立ちません!

アイラインも綺麗に映えるようになりました。

眉下切開法は通常価格30万円(税別)です。

リスクとしては、出血・感染・創離開・左右差

などが考えられます。

瞼を切開する全切開法での治療が適切な方も

いらっしゃいます。

例えば、二重ラインの皮膚の折れ曲がりが

とても浅い方。

こういう方に眉下切開を行ってしまうと、

二重ラインが浅くなりすぎてしまう

ことがあり、不適切です。

診察させていただき、どのような方法が

最もおすすめか、

切らない方法でもいけそうか、など、

カウンセリングさせてもらいますので、

お気軽にお越しください(^^)

前の投稿

MACAO2

次の投稿

下瞼のたるみ治療、沢山おこしいただいています

最近の投稿

2024/07/15

お尻とお腹に美しい筋肉を

2024/07/09

WEB予約、変わりました

お知らせ

2024/07/06

学会講演~第150回日本美容外科学会学術

学会・執筆・勉強

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ