お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

眉下切開法で目元の時間を巻き戻し

こんにちは。

●上瞼が年齢とともにかぶさってきた

●昔と比べて眼が小さくなってきた

●でも、整形で顔を変えるのは嫌

そんな悩みは、

眉下切開法で解決するのが

ベストなことがあります。

眉下切開法は整形手術ではありません!

(と、私は思います。)

瞼の皮膚のゆるみを

眉の下で皮膚を数ミリとることによって

昔の目元に戻すのが

眉下切開法。

新しい二重ラインを「作成」するわけでは

なく、

ご自身の昔の二重ラインが

戻ってくる手術法です。

デザインはこんな感じ。

眉頭の方は、傷が目立つことがあるので

極力皮膚をとりません。

ただし、どうしても目頭側の皮膚のたるみが

強いという方については、

その限りではありません。

(ご本人とご相談します)

昔の目元に戻りました(^^) キズも目立ちません。

モニターさんになっていただきました。

お写真提供ありがとうございます。

これからの毎日がますます、

明るく楽しくなりますように。

眉下切開法は両側30万円。

モニターさんは24万円です。

リスクは出血・感染・左右差・

創離開・皮下出血・麻酔アレルギーなど。

どの手術法がご自身にあっているのか。

はたまた、手術でない方法だとどうなのか。

いつでもご相談ください。(^^)

前の投稿

新しい美容医療には慎重に

次の投稿

眉のアートメイク除去

最近の投稿

2024/05/21

解剖学勉強会 byアッヴィー合同会社アラ

学会・執筆・勉強

2024/05/19

5・6月おすすめプラン④ ヒアルロン酸・

"今月のおすすめプラン”

2024/05/18

笑顔を保つ美容

【下瞼のたるみ・クマ】

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ