お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

目の下の小じわにはPRPもよいです

医療のあらゆる分野で再生医療が

スポットライトを浴びています。

美容医療の分野でも然り。

ただ、再生医療にはリスクも伴うので

「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に基づき、

厚生労働省に認められた医療機関のみでしか

再生医療を提供することができません。

すなおクリニックは、

この1月に

受理年月日2021-01-26

計画番号(受付番号)PC5200073

で認可を受けました。

やったね。

先日、PRP(多血小板血漿)を使った再生医療について、

ようやく物品がそろったので

さっそく自分で自分にやりました笑

患者さんへの提供の前に、

まずは私が安全性の確認をしないとねっ。

(目の下のしわと青クマを何とかしたかった、というほうが

本音ですが。)

ひどすぎましたしね。

私の目の下のしわ。。しわしわしわ。

治療はこんな感じでした。

まず、採血をします。

血液を2段階にわけて遠心分離し、

取り出したるは左側のPRP!

右側の血小板があまり入っていない血漿と比べると

とっても濁っています。

治療に立ち会ってくださった業者さんからも、

濁り具合が人一倍だとほめられました。(なんか複雑)

そして、恒例の頭のおかしい人の恐ろしい光景。

自分で注射しました。

自分で27G の鈍針を一発でいれるのは結構特技で、

大会があれば参加したいです♪

注射直後に「ズン」という痛みがあって、

自分の血液から作ったのに・・・と驚きましたが

痛みは20分で消えました。

でも一晩は写真のように腫れまして、

翌朝には軽いむくみ程度に落ち着きました。

で、結果なのですが

目の下しわしわ写真again

1か月後。だいぶ良くなりました!

PRP治療は目の下だったら2~3回くらいは

した方がいいかな、と思いますが、

1回でもこのくらいの変化があり、

満足です。

ご興味ある方、ご相談ください。

PRPは初回1CCで70000円(税別)です。

私は1ccを左右にわけて0.5ccずつ使いました(^^)

前の投稿

切開法で作る自然な奥二重、ダウンタイム

次の投稿

私の眼瞼下垂手術経過報告

最近の投稿

2024/07/15

お尻とお腹に美しい筋肉を

2024/07/09

WEB予約、変わりました

お知らせ

2024/07/06

学会講演~第150回日本美容外科学会学術

学会・執筆・勉強

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ