お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

私の眼瞼下垂手術経過報告

こんにちは。

4月28日にクリニカ市ヶ谷の倉片院長執刀で

眼瞼下垂症の手術を受けてきました。

ここ2年ほど、瞼の下がりが気になり

手術を受けたくて

家でもスタッフの前でもごにゃごにゃ言っていたのですが

ついに6か月前くらいに決意して予約をさせてもらいました。

今回、私の診療も結構休みにしてしまったので

ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

術前はこんな感じ。

病的な眼瞼下垂とまではいかないのですが、

写真のように黒目の外側で特に瞼が上がらない状況でした。

眼瞼下垂の手術として、糸でくくるだけの方法もありますが

どうしても不確実だし微妙な調整はできないので

私自身も患者さんへの施術では皮膚を切開した上での

挙筋前転法をお勧めしています。

私が受けたのも挙筋前転法。

ダウンタイムを気にされる方が多いので

それも含めてご報告します。

*執刀医が素晴らしいので、私が執刀しても

同じダウンタイムとは限りませんが。。

でも、わたしだって、わたしだって

同じ結果を目指すんだい。

手術前は少し緊張しましたが、

痛みもほぼ全く感じず(少しおかしい?)

時々先生とお話しているうちに

あっという間に終了しました。

手術直後。

おおっ。上がっているっと、かなり嬉しい気持ちに。

手術当日の夜。少しずつ腫れてきたけれど、

眼が開いていることが嬉しすぎて

鏡をみても腫れがほぼ目に入らず。

翌日。大分きました。歌舞伎役者みたいだねえ。

でも数日でひくとわかっているので心配ゼロ。

手術後4日目。

うん。でかけられる!

8日目。抜糸の日。抜糸のあとのメイクが楽しみでしかない。

手術後10日目。(メイクあり)

抜糸の翌日からメイクしていました。

少し残っている腫れのせいで二重幅が広く、

それが楽しい。ふっふっふ。

そんなわけで、もう働ける状態ですが10日から復帰の予定としています。

17時からの勤務予定でしたがさすがに

ピンピンしているのに休み過ぎかなあと、

朝から予約枠を増やしてもらいました。

(LINE、届きましたよね(^^))

手術を受ける患者さんの気持ちもわかったし

はったらっくぞ~♪

前の投稿

目の下の小じわにはPRPもよいです

次の投稿

ストレス発散 うっせえぞ

最近の投稿

2024/07/15

お尻とお腹に美しい筋肉を

2024/07/09

WEB予約、変わりました

お知らせ

2024/07/06

学会講演~第150回日本美容外科学会学術

学会・執筆・勉強

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ