お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

タトゥー除去~急いでいる場合には~

こんにちは。

皆さんいかがお過ごしですか。少し秋めいてきましたね(^^)

自宅のベランダの植物が元気ないのも半ばあきらめていましたが

台風シーズンが終わったらまた頑張ってみようと思っています。

本日はタトゥー除去のモニターさんのご紹介です。

ファッションタトゥーを、ライフスタイルが変化したから

とってしまいたい、というご相談もお受けしています。

タトゥー除去の方法は

①手術的にとる

②レーザーで除去する

という2つの方法があります。

手術のよいところは、

(多くの場合)レーザーよりも治療期間が短くて済むところ。

また、レーザーだと最終的にぼんやりと絵柄がみえたりすることもありますが

手術的にとってしまうとそういうことがなくなるため、

「タトゥーがかつてあった」と気づかれる可能性がグッと減ります。

施術前。色調の濃いタトゥーで、レーザーでは1年がかりになる可能性がありました。

1回の手術で切除が完了し、写真は施術後5か月。まだまだキズはピンクですが、徐々に白くなって目立ちづらくなってきます。

キズは痛々しく見える、という方もいるかもしれませんが、

年月とともに白っぽくなって目立ちづらくなるのと

タトゥーが存在したということが他人からみてわかりづらく、

昔ちょっと大きなできもの(脂肪腫とかね)ができて取った、などと

「どうしたの?」という質問に堂々と回答しやすくなるという

利点もあります。

何といってもこの方のように1回のOPEでとれれば

手術して1週間後に抜糸して、それで通院は終わりですので

治療期間が短いというのも魅力の一つです。

手術のリスクは出血・感染・創部離開などが考えられます。

モニターさんにご協力いただいた方、ありがとうございました。

これからの毎日、気分軽やかに楽しくお過ごしください(^^)

前の投稿

インスタイベントに参加しませんか

次の投稿

美容的眼瞼下垂症手術モニターさんのご紹介

最近の投稿

2024/02/17

フェイスリフト手術のモニターさん

【フェイスリフト手術】

2024/02/16

「あ、これいいな」と思って導入しました~

#商品紹介

2024/02/03

オンラインショップができました

お知らせ

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ