お電話から予約する

どちらの番号でもご予約を承っております

WEBから予約する

閉じる

お電話から予約する

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。

どちらの番号でもご予約を承っております

  • ※12時から13時の間は繋がりにくいことがございます。
  • ※予約フォームやLINEのご予約は24時間対応しております。
    (営業時間外のご対応については翌営業日にご返信させていただきます)

すなおクリニック院長の美容情報ブログ

サーマクールの脂肪への働きかけ

サーマクールというラジオ波とたるみ治療機器には

他の機器に代替を許さない特徴があります。

それは、「脂肪の隔壁を縮ませる効果」。

(↑ちょっとサタデーナイトフィーバーみたいな

写真装飾になりました)

私たちの顔は老化とともに萎縮していきますが、

すべての部位が萎縮して縮こまるわけではなく

そのスピードに差があり、また、重力による下垂も生じます。

そのため、「ここはもっとボリュームが欲しいけど

ここは減らしたい」という、部位による違いが出てきます。

この女性の顔に書かせてもらったのは「脂肪区画」と呼ばれる

隔壁によって隔てられた脂肪の境界です。

このうちのグリーンで塗った「下顎脂肪区画」については

下顎脂肪区画が不足しているから足しましょう!!などということは

皆無。

かなり多くの人で、ここは容量過多になっています。

(やせ型の人は皮膚ばかりがここに下がってきていることもありますが)

それから

 

ほうれい線の上とフェイスラインにそった部分。

ここも「減らしたい」ゾーン。

私の祖母と母の顔を思い出すと、

このフェイスライン・ほうれい線上・下顎脂肪区画に

これからたんまりと脂肪がたまってくるのは

目に見えています。

今日はオフだったので、

広報活動に来たと称して

藤原先生にサーマクールを照射してもらいました。

サーマクールの照射では、

漫然と照射するのではなく

顔の老化のプロセスと解剖学的知識を理解した上で

個々の患者さんのお顔を観察して

緩急つけた当て方をすることが大切だと思います。

サーマクール、キャンペーン中です。

前の投稿

眉下切開と埋没法を同時に。(ダウンタイムを含めて)

次の投稿

思わずうなる★ZO therapeutic system (ゼオセラピューティックシステム)の効果

最近の投稿

2024/06/14

お腹痩せならクールスカルプティング

"症例写真"

2024/06/12

JSAS(日本美容外科学会)でたるみの機

2024/06/08

2月の私たち

クリニックの活動報告

もっと見る

土屋 沙緒人物写真

土屋 沙緒
Sunao Tsuchiya

京都の美容外科・美容皮膚科すなおクリニックの院長。医師として、そして一女性の立場から、ちょっと役立つ美容情報をお届けします。

タグ

まずは
お気軽にご相談ください

お電話から予約する
WEBから予約する

医師勤務予定表

診察時間(受付時間)

休診日 10:00~19:00 9:30~17:30 10:00~18:00 9:30~17:30 10:00~19:00 9:40~18:00
  • クーポン配信中
LINE予約 WEB予約
ページトップ