すなおクリニック院長の美容情報ブログ

下瞼のたるみ~皮膚を切らずに行う脱脂術~

2021/02/20

下瞼の脱脂手術のモニターさんです。

 

 

 

特に向かって左の下瞼の眼窩脂肪が目立っていました。向かって右も、わずかに膨隆が認められました。

左右差のないよう、ほどよく脂肪を除去しました。瞼の裏側からの脂肪除去ですので、顔に傷はありません。この手術を受けていただくと涙袋がはっきりすることが多いです(^^)

 

 

 

 

下瞼のカウンセリングをさせていただくと

 

 

3人に1人くらいは、

 

 

他院では脂肪を抜いて入れるといわれ、

 

 

高額の治療費(80万とか、100万とか)を請求された

 

 

とおっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

脂肪を入れた方が良い人も確かにいますが・・・

 

 

全例ではありません。

 

 

 

 

 

 

眼窩脂肪をごっそり抜いて、脂肪を皮下にいれれば再発しないから

 

 

一回で手術が終わる、と他院で言われたという患者さんもいました。

 

 

そんなのはうそです。

 

 

 

 

 

 

 

どんな手術をしても10年、20年とたつうちに

 

 

100%の人が加齢していくのです。

 

 

加齢による容貌変化はひとそれぞれ。

 

 

 

 

 

 

 

遺伝的な要素もあれば、体重増減、紫外線の影響、栄養状態などなど

 

 

複合的な因子が関わります。

 

 

 

 

 

 

「眼窩脂肪を完全除去して、下瞼に脂肪注入をしておけば

 

 

下瞼はコンプリート、あとはノーケアだから

 

 

今、高額でもその価値がありますよ」

 

 

そんな言葉に騙されないでください。

 

 

 

 

 

 

ひとまず10年もつ手術。

 

 

それが健全だと思います。

 

 

 

最近の投稿

症例検索

まずはお気軽に
ご相談ください

無理な治療の押しつけはいたしません。
お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います

診療時間
10:30~19:00(火・土曜は9:30~18:00)

休診日 日曜

医師勤務予定表
カレンダーの日付ごとに、担当医師と勤務予定時間を掲載しております。

手術の予約について

「土屋手術枠」以外でも、手術のご予約を承ります。

受付時間
10:00~19:30(火・土曜は18:30まで)

075-254-7331

カウンセリング予約

上に戻る